手記

楠木亭西風が書いている。

2019年3月まとめ

会社の研修で静岡県湖西に行った。
ついにさわやかのハンバーグを食べた。くちゃっとした肉々しさがとても良かった。東京だと五反田のミート矢澤で近いハンバーグを食べられる。
 
経理の仕事は正確な数字が目的だから、性悪説でチェックに臨み、大変大きい工数をかける。担当者が出した数字も、前任者が作った業務マニュアルも、全部疑ってかかり、証憑(根拠となる資料のこと。経理をするまで聞いたことがなかった)を確認する。全部確認するから仕事が非効率になるけど、誤った金額の仕訳を入れるリスクと確認を抜く時間のリターンを比べたら、結局全て確認するのが最善となる。
すると経理の仕事で大事なのは、いらない仕事をしないことと、必要最低限の仕事は最短のフローで済ませること。印刷とか、押印とか、数字提供とか、提出とかを挟むたびに非効率な確認作業が入るので、なるべく減らす、または確認不要なようにデジタルで済ませる、などを考える。
一方その他多くの文系職種(営業、マーケ、企画とか)では数字は意思決定の道具なので、最低限の精度を満たす限りなるはやで数字を出すことが大事。
……みたいな価値観の違いを非経理の皆さんは分かって、仕事の遅い、融通がきかない、分からず屋の経理に接してほしい。
 
3月はなんか薄かった。4月はもう少し日々を充実させたい。
4月の目標は残業を控えて自炊をすること、人の悪口を言わないこと、いい加減『新企業価値評価』を読み進めること。
 
ベスト焼肉:ホルモン千葉(渋谷)
ベストバー:アナザー8(目黒)

2019年2月まとめ

会社の同期と旅行をした。
長野でイチゴ狩りをしたり、温泉に入ったり、軽井沢でハイソなランチを食べたりした。上京以来同期の存在は精神安定剤にような役割を果たしていたが、彼らに次々と恋人ができて、僕が彼らの精神安定剤ではなくなってきている。関係性が緩やかに崩れている。
 
京都へ行った。
大学の友達や後輩と会って、たくさん話し、美味しいものをたくさん食べた。在学中に面識が無かったゼミの後輩に誘われて飲みに行ったのはとても嬉しかった。
京都が好きなのか、京都にいる友達たちが好きなのかはまだよく分からない。
 
仕事はまあまあつらい。
経理では正確に業務をこなすことが必要だけど、自分はそれが極端に苦手ということが分かってきた。ってかみんな得意すぎ。脈絡のない事項を100個くらい覚えて毎月正確に実行できる人は天才だと思う。まず100個覚える時点で不可能なので、僕は受験生の時にセンター世界史で全国平均点を割ったし、大学で統計学入門の単位を落とした(分かる人が分かれば良い)。そして毎月正確にこなすことも無理。2回以上繰り返す業務はなんとか全部アウトソースできないものか……
 
楽器は弾いていない。もう一生音楽はできないのかもしれない。
 
ベストタピオカ:MIMOZA GINZA
ベスト寿司:千登利亭(京都・団栗通)
ベスト鶏:セクションドール(京都・平安神宮
ベスト手土産:野沢菜の油炒め

2019年1月まとめ

年末年始を関西で過ごした。
日本で年を越すのは6年ぶり、高校3年生以来だった。これはお金持ちだから海外で過ごせるとかいうことではなく、単に暖かいところにいたいというのと、東南アジアに昔住んでいて今も馴染みがあるから、というだけの話である。ちなみにマレーシアは1人1万円ちょっとでリッツカールトンに泊まれる(リッツカールトンには泊まらないのでいつもそれより安い)。ヨーロッパの学生旅行よりも安上がりな正月を例年過ごしていたのだ。
だけど今年は母のところにいることにして、兵庫(と少し京都)で正月を迎えた。母は昨年秋から猫を飼い始めており、猫がかわいかった、というのが日本にいることにした理由の20%くらいではあった。

 

自炊はそこそこした。週末が基本的に暇だったので、家に籠って料理ばかりしていた。生姜焼きとか、麻婆豆腐とか、煮物とか、キノコのオイル煮とか、を作った。2月もたくさん作りたい。

 

スカッシュをした。スカッシュは室内版テニスみたいなもの。立方体状のコートで、壁に球を打って、返って来たのを相手が打つ。頭を使う要素が大きくて、相手が取りづらいように対角線に打ったりするのが楽しかった。2月もする。

 

ドラマ「SUITS」をたくさん見た。昔ケーブルテレビでやっていたBoston Legalというドラマが大好きだったのを思い出した。けど時間がもったいないのでシーズン2でやめます。

 

あまり本を読めなかった。SUITSに時間を取られすぎたから。

 

2月の目標は本を読むこと、楽器を弾くこと、お酒を控えること。

 

ベストアルバム:AINOU(中村佳穂)
ベストディナー:聖林館(東京・中目黒)

2018年12月まとめ

忘年会をたくさんした。
最近改めて認識しているけど、東京は飲み代が高い。特に会社の歓送迎会をすると、変な食べ物に2時間飲み放題が付いて5,000円とかしてしまう。良い会社なので歓送迎会以外の飲み会は少ないけど、歓送迎会もしたくないと思ってしまう飲み屋のコスパの悪さである。

 

自炊は相変わらずできていない。
残業する日はだいたい会社の食堂で済ませてしまうようになった。代わりに週末に家にいるときは自炊するようにしている。冬だから友達と鍋とかもっとしたい。鍋しよう。

 

ニンテンドースイッチを買った。
Paypay祭りには乗り遅れたけど、LINE payのセールで買えたのでとりあえず満足している。とりあえずスマブラを買って、日々退勤後にしこしことキャラを増やしていた。通信対戦しよう。

 

1月の目標は本を読むこと、自炊をすること、スカッシュをすること。

 

ベストアルバム:Baby Bump (Chara)
ストスマブラキャラ:マルス
ベストランチ:大傳月軒の麻婆豆腐(京都木屋町
ベストタピオカ:THE ALLEY

2018年に読んだもの

 

◯小説
ブンとフン(井上ひさし
ジニのパズル(崔実)
ノルウェイの森村上春樹
風の歌を聴け村上春樹
色彩を持たない田崎作ると、彼の巡礼の年(村上春樹
これは経費で落ちません!2(青木祐子
限りなく透明に近いブルー村上龍

 

◯経営・経営学関連
イノベーションのジレンマ(クレイトン・クリステンセン)(再読)
イノベーション・オブ・ライフ(クレイトン・クリステンセン)
財務マネジメントの基本と原則(デイビッド・メッキン)
財務3表図解分析法(國定克則)
ざっくり分かるファイナンス(石野雄一)
道具としてのファイナンス(石野雄一)
新・現代会計入門(伊藤邦雄)
確率思考の戦略論(森岡毅)
失敗の本質(野中郁次郎ほか)
ハーバードビジネスレビュー3冊くらい

 

◯随筆とか
SHOE DOG(フィル・ナイト)
インドへ(横尾忠則
台湾の「いいもの」を持ち帰る(青木由香
書を捨てよ、町へ出よう(寺山修司
るきさん高野文子
料理の四面体(玉村豊男
MADE IN JAPAN(盛田昭夫

 

◯その他
コミュニケーションをデザインするための本(岸勇希
仮説思考(内川和成)
イシューから始めよ(安宅和人
確かな力が身につくPython「超」入門(鎌田正浩)
入社1年目の教科書(岩瀬大輔
Excel最強の教科書(藤井直弥ほか)
転職の思考法(北野唯我)
漫画何冊か

 

2018年は、これまで読もう読もうと思っていたけどなんとなく読めていなかった本を何冊かちゃんと読めたので良かった(「確率思考の戦略論」「失敗の本質」など)。
あと経営・経営学系の本について、仕事を始めてから自分のケースを持って具体的に考えられたのがとても満足だった。仕事が興味分野と近く結果として楽しいということかもしれない。

 

2019年の目標:
・冊数を増やす(小説・随筆をもっと読みたい)
・経営系の質を良くする(より詳しく)
・そのために時間確保(カフェへの課金をためらわない)

2018年11月まとめ

(10月はまとめるほどの出来事がなかった)
 
今月はたくさん旅行をした。
 
まず実家の用事のために2日間だけ関西に帰った。
母が猫を飼い始めていた。母は前に12年間くらいうさぎを飼っていて、それが死んで2年くらいになる。母がたまに間違えて猫のことを「うさこ」とか飼っていたうさぎの名前とかで呼んじゃうのが、少し寂しい。
 
同期と鬼怒川温泉に行った。
着いて気づいたけど、5月にも行ってた。温泉に入った。
 
別の同期と金沢旅行に行った。
6人で定期的に旅行に行ってるのだけど、今回僕は当日まで行き先もコンテンツも知らされなかった(いわゆるミステリーツアー)。
金沢も1年前に行ったことのある場所だけど、何度行っても好き。京都より狭いけど完成度の高い、ご飯の美味しい場所だった。
旅行のメインイベントは蟹で、1人17,000円する蟹料理屋に連れて行かれた。蒸し・茹で・焼き・刺身・鍋で3杯くらい食べた。もう一生蟹いらん。
 
仕事では、10月から半年間の経理研修が始まった。
押印リレーを初めて経験した。あまり楽しい仕事ではないけど、ぼちぼちやっている。
 
自炊はほぼしていない。
経理研修は本社勤務なのだけど、本社は食堂が美味しいので夕飯も社食で済ましてしまっている。
 
12月の目標は多少自炊をすること、多少本を読むこと、友達と鍋をすること。
 
ベスト居酒屋:てらしま(京都木屋町
ベストディナー:セルサルサーレ(恵比寿)

2018月9月まとめ

モンゴルに行った。詳細はそのうち別で書くけど、
・平原のゲルに泊まって馬に乗ったり羊を食べたり星空を見たりした
・飯はまずい(本当に羊肉しかないので2日で飽きる)
・本当にゲルに住んでいる
 
台湾に行った。詳細はそのうち別で書くけど、
・台湾のタピオカドリンク(珍珠奶茶)は安くて美味しい
台湾料理、台湾に住んでいた時は嫌いがちだったけど今は大好き
・台中は台北より穏やかで、食べ物が美味しい、素晴らしいところ
 
自炊を継続している。
相変わらずナスにはまっているけど、煮込み料理とかも作った。10月もあれこれ作りたいし、友人たちは食べに来てほしい。
 
IoTプリンターを作らなかった。どんまい。
 
10月の目標は自炊を継続すること、財務の勉強を継続すること、中国語の勉強を継続すること。
 
ベスト芸人:フワちゃん
ベスト台湾料理:牛肉湯(台南式)
ベスト珍珠奶茶屋:輕時代
ベストデザート:豆花